logo-roadto3dcg logo-artstation logo-deviantart logo-pixiv logo-sketchfab logo-twitter logo-vine header

作品 | ピクシブたん動画

pixivのうごイラコンテストに投稿したものをvineにもアップ。うごイラ用なので音はナシ。去年メタセコで作った素体を改良してプロポーションや顔を変えて衣装作るのに1週間、モーションつけるのに1日、修正とトラブル対応に1日くらい。

よく考えたら普通の(ロードラキャラみたいなデフォルメでない)人体と衣装をちゃんと完成させたのははじめてだった。いろいろ直したい部分はあるけど締め切りが来てしまったし、初のオリジナルデザイン人物モデルにしてはまあまあな感触。

コンセプトとしては今更すぎるけどバーチャルアイドル系にしたかったので、ヒラヒラしたかわいい服を考えてみたがどうにもセンスと技術が足りない。自分の領分はデジタルなんだからデジタルっぽくしちゃえばいいんじゃ…と頭を切り替え、ポリゴンがポリポリと自己主張したままのデザインにしてみた。

服やブーツ等のポリポリ部分にはサブディビジョンサーフェイスを使わずシェーディングもフラットのまま、さらにDecimateモディファイアでローポリモデリング感を出している。服の厚みを出すためのSolidifyモディファイアと干渉して面白い模様になったからそのまま採用。手袋にプロシージャルテクスチャのチェック模様を使った程度で、衣装に画像テクスチャは貼ってない。

ピクシブ百科事典によれば「ピクシブたんには決まったデザインがなく、描く人の数だけ姿を持つが、タブレットペンを持った姿で描かれていることが多い」とのこと。pixivにはアナログ画絵描きさんも多いわけなので、動画に出てくるペンはタブレットペンにもアナログのペンにも見えないこともない形状にした。